株式会社 ビデオテクニカ Video Technica タイトル画像
発表会、おさらい会、公演など、舞踊のビデオ撮影ならおまかせください。


舞台撮影・映像編集

舞踊専門の会社です!!
株式会社ビデオテクニカは、関東を中心に舞踊専門の撮影会社として
30年以上の歴史を持っています。

クラシックバレエ、現代舞踊、フラメンコ、ジャズダンス、児童舞踊、タップダンス、
フラダンス、民族舞踊、フォークダンス、新舞踊、日本舞踊、民俗芸能まで、
ありとあらゆる舞踊の撮影経験があります。

現在、年間150件近い舞踊の撮影をさせていただいております。

使用する機材には妥協しません!!
使用する機材によって撮れる映像のクオリティは全く違ってきます。
ビデオテクニカではハイビジョンカメラをはじめとする最新の機材を揃えており、
どの機材も可能な限り上位の機種を使用しています。

なかでも画質の良し悪しを左右するカメラ・レンズには特にこだわり、
同種の一般的な業者様が使用されている機材の倍以上の価格の機材を使用しております。
そのため、映像の美しさには特に自信があります。

DVDはもちろんブルーレイでの製作も可能です。

プロの技があります!!
舞踊の撮影は他の撮影にはない専門性が求められます。
舞台撮影の経験はもちろん、舞踊経験もあるカメラマンですので、
皆様のご希望に添った撮影が可能です。

もちろん機械に頼ったオート撮影ではなく、現場での実際の色、照明に合わせて
経験豊富なプロが常に調整しながら撮影を行います。

音声は当日、客席からの臨場感ある音声と、
雑音の入っていない、音源からの直接の音声を両方収録し、
後日、編集でよりクリアでライブ感あふれる音声に調整いたします。

より想い出に残る映像を・・・
撮影してきた映像に様々な編集を加え、心に残る映像にいたします。
どれだけ綺麗な映像を撮ってきても、編集を加えて
ディスクに収録するためには多くの処理を行わなければならず、
どうしても画質の劣化は避けられません。

私たちはその劣化を最小限に抑えるために様々な検証を行い、
より美しい映像でお納めするよう努力しております。

また、会場風景、楽屋風景、舞台袖、リハーサルの様子を小型カメラにて収録し、
編集に加えることも可能です。
こちらも熟練のカメラマンが皆様のご迷惑にならないように丁寧に撮影を行います。
本番の映像にこちらの映像を加え、より臨場感ある編集に仕上げておつくりいたします。

舞台の後は
当日終演後、本番の舞台映像(未編集)をブルーレイもしくはDVDにて1セットお渡しし、
編集した製品が出来上がるまでお楽しみいただくことができます。

ディスク・パッケージ

舞台の後は
撮影スタッフとは別にパッケージデザインの専門スタッフが、
当日の撮影担当のスタッフと相談をしながら
皆様の舞台に合わせたオリジナルのパッケージ、ディスクデザインを作成いたします。

プログラムから当日の曲名や作品解説などをパッケージにも記載し、
舞台と一体感のある細部までこだわったデザインは皆様から大変好評をいただいております。



長く残るものだから
パッケージに使用する用紙にもこだわり、発色の良い印刷専用紙を使用。

ディスクも国産の信頼できるメーカーの業務用ディスクを使用し、互換性などにも配慮して、
より安定して皆様のお宅で再生できるように努めております。


会社概要 Copyright © VIDEO TECHNICA Co., Ltd. 2011. All Right Reserved.